とうとの『普通じゃない人の生き方』

いつだって人とずれている・・・そう、発達障害でした。

いつの間にか無職になっていた件

2月6日に派遣会社にメールで問い合わせた件について、2月7日にメールで返信があった。どうやら、2月3日で派遣元との契約も終了していたらしい。だから仕事にエントリーしても連絡が全くなかったのだろうか?いや、ってことは無職じゃん。

それにしても派遣会社の営業は、派遣先に通勤できなくなったから派遣先との契約解除であり、派遣元との契約は続いていると言っていたんだけど。総務と営業の対応が全く違うのだが。営業だから適当なこと言ってその場しのぎしたのか?

どちらにせよ、派遣元で入った健康保険証を返却して、また国民健康保険へ切り替えしないといけなくなった。あと年金も。去年の11月分の国民年金保険料の納付書がまだ手元にあるけど、これも一緒に再度免除申請をしてみようかな。今月も収入がないから、払えない。

障害者枠の求人を見てみたら、ほとんどが3時間〜半日の求人で、時給も県の最低賃金。金額にして月約9万円の収入。これじゃ生活できないよね?障害者年金をもらっている前提の設定なんだろうか?

連絡がつかないので、待ってみる。

午前中に派遣会社に電話したのだけれど、回線が混み合っているとのガイダンスだったので13時過ぎかけなおした。まだ混み合っていたので、15時すぎ再度かけたがそれでもダメだった。さらに1時間後にまたかけたが一向に繋がらない。取り急ぎ問い合わせ窓口にメールをしたけど、そんなに忙しいのだろうか?

土日の慌ただしさ

先週1週間もあっという間に終わり、土日を迎えた。土日になれば家には妻も子供も一日中いる。朝早くに起きて、一人ゆっくり2時間くらい過ごしているが、起きてきたらそこから生活音が始まる。日によっては音が気になりすぎて一緒にいるのが大変。日曜日は何故か憂鬱になるのは昔からで、翌日からまた1週間が始まるという意味不明な恐怖。

先週金曜日、2か月の免停を終えたので、警察署へ行き免許証を返してもらった。始まりは長いと感じていても、いつも過ぎてみればあっという間になるから不思議。この2か月は進展のない毎日だった。派遣会社からは連絡がないので、やっぱり明日確認の電話をしてみる。

地元のハローワーク求人をネットで見てみたのだが、障害者枠の求人が全部で12件しかなかった。ほぼ大手か、就労支援事業所みたいなとこの2択。知的障害はないけれど社会性の欠如にコミュ障&特性がありすぎるから一般企業だとかなりの難関。自分が過去一番続いたのは3年。中々3年の壁を越えられない。とは言っても、早く仕事しなければ。という色んな境遇が自分を俯瞰してみた時に嫌になってくるのが日曜日なんだろう。

一般就労か、障害者就労か。

今朝も除雪車が来たようだったが、最近は深い眠りに入って朝まで目が覚めない。そういえば、昨日も派遣会社から連絡がなかった。今日、こちらから確認の電話をしてみようと思う。ダメなら連絡はないようなシステムなのだが、ダメならダメでハローワークで応募しなきゃいけない。動きようがないので、確認してから次へ進みたいができれば今月中には仕事を決めたいところ。

過去に何度も転職を繰り返しているのだが、こういう時期に焦って決めた会社ほど長くは続かなかった傾向がある。会社の安定性の見極め、仕事内容の向き不向き、人間関係に対する心持ち。会社が倒産して無職になったのは20代の頃に1度だけ経験がある。やはり田舎の中小企業で10人以下は潰れる時は潰れるんだなと感じた。

昨日郵便が一通届いて、中身は国民年金の納付書だった。直前の会社を辞めてから派遣社員として派遣会社に入社するまでの1ヶ月分の請求。免除申請をしていたのだが、離職からわずか1ヶ月で再就職した為に収入があると見込まれたのか、今回はダメだった。実際、入社して約1ヶ月後から会社に行けなくなったから、籍はあるけど収入はない。手元に現金がない状態だけど側から見たら「あなた働いでるから払えるでしょ」という感じだろうか。支払い免除が認められなかったから、貯金から支払うしかない。

せっかく就職先が決まっても、精神が安定しなかったり発達障害による特性がうまく理解されなかったりで休職か離職に追い込まれる。その度に社保と国保の切り替えだからなぁ。それでも一般就労を優先して考えてしまうのは収入の面だろうか?

障害手帳を取得していないので、障害者枠で働くと1ヶ月あたりの収入は一般企業の約半額。一番いいのは手帳を取得して障害者枠で働けば、精神的にも金銭的にも最低限の保証が得られると思うが果たして•••。

風邪の症状で体調不良

昨日は38.6℃の発熱があり、右足の痺れ、軽い吐き気があった。仮眠をして少しは改善したが、熱は夜まで続いたのでほとんど横になってすごいしていた。薬の副作用なのかただの風邪なのかは不明。

今は早く働かないといけない気持ちが先走っているが、派遣元からの連絡はまだない。もしかして、エントリーした件はダメだったのか?気になるばかりだが、薬のおかげか他のことでもよく集中できている。

ストレス耐性の低さは昔から

今では混合型と呼ばれることもしばしば。そんなADHDASDは違いはあるけど、両方の症状があると結構大変。

感情が抑えられなくなるのは、たいていストレスが溜まって限界が来ている時。怒りの沸点も低くなり、ちょっとしたことで爆発してしまう。言わなくてもいいことを言ったり、物に当たったりして後で後悔する。言ってる時は相手の気持ちは全く分からず、行った後に傷ついたかも分かっていない。たいてい言いすぎて相手から何か言い返された時に今のは言ってはいけなかったのかと思うことが多々ある。

疲れが溜まっている時というのは聴覚が過敏になり、ちょっとした音でもうるさい、日常の音でさえ耳を塞ぎたくなるくらいうるさい。TVの音声と人の会話が同時に聞こえるシーン、更に食器のカチャカチャ音や外の風の音など誰かと食事というのは案外ストレス要因なのかもしれない。

今は薬のおかげ?か、怒りという感情があまり沸かず、冷静な状態にあるように思う。ただ、楽しい!とか、面白い!と言った感情も薄れている気がする。薬を変更する前に飲んでいたものがあったが、飲み忘れなどがあった日は様子がいつもと違うと言われるほどなので、薬の効果は大きかった。

そういえば小学生の時、ちょっとした悪いことをしてしまったことがあって、担任の先生から呼び出されたことがある。私も含めて数名机の横に立たされて、事情確認から結果、謝罪という流れになったのだが、私が謝罪した後に先生から「君の謝罪は謝っている感じがしない」と言われたのを今でも覚えている。

その時は本当に悪いと思って謝ったのだけれども、その頃から感情表現が苦手だったのか、話す言葉に抑揚がなくセリフを棒読みしているような感じだった。今現在の話し方を振り返ると、抑揚が少なくアクセントや言葉のチョイスがおかしかったりするかもしれない。人の気持ちが分からないというのも言えていて、言葉で表現されないと全然分からない。何を考えているのか表情から読み取れないのである。更に言葉も抽象的だったりすると何の話をしているのか分からなくなるので、誰かと話すというのは本当に一苦労。適当にやっておいてとか、数分待って等抽象的な表現だとフリーズする。曖昧な表現を理解できない。

職場におけるストレスの一つとして、誰かとコミュニケーションを取らなければ成り立たないという環境がある。これは仕事に慣れてきてようやく無言でこなせる時期になってくると余計人と話すハードルが上がる。話しかけづらくなり、席から立てなくなり、結果自己判断でミスをしてしまう。それの繰り返し。結果、ストレスが溜まってしまう。言葉にしないと分からないと言いながらも、その言葉を得るための手段すら壁が高いのである。社会性の低さとコミュニケーション能力の欠如、想像力のなさが結構人との関わりに影響する。

 

薬の副作用?

寒気から始まり発熱して37.6℃、足の痺れ、ムカムカ、食欲が無い。ただ、子供の胃腸炎と風邪がうつった可能性もある。どちらにせよ、だるい。

今エントリーしている仕事が、3月スタートの仕事なのだが、もし通れば1ヶ月は薬の様子見ができるが、通らなかったらすぐに別の仕事にエントリーしないといけないとは思ってる。昨日の一日あったやる気が今は嘘のようになくて、動きが鈍った。けど思考はある程度働いている。